ブログ

GRAX京都るり渓でワクワクのグランピング体験

2022.04.14

GRAXるり渓でワクワクのグランピング体験

みなさんこんにちは!

ポカポカ陽気で毎日気持ちが良いですね🌸

近所の桜はだんだんと散って、葉桜になってきました。

私は枝垂れ桜がとっても好きなのですが、こちらはまだシーズンなので嬉しいです^_^

6E28CBF6-0991-4A6A-91E3-BE1A901E6896

また、いつもは電車移動が多い私ですが、最近は気候がいいのもあって、なるべく歩くことを心掛けています。18000歩は頑張りたいな〜という緩い目標。笑

みなさんは、健康のためにしていることや気をつけていることはありますか?

さて、冬も明けて暖かくなってくると、どこかにドライブに行きたいな、お出掛けしたいなという方も多いはず。GWの予定を練っているよ〜という方もいらっしゃるでしょうか?

このご時世、まだ大きい旅行を計画するのはと思っている方には、グランピングがオススメ。

自然に癒されながらゆったりとした時間を過ごせるグランピングは、ここ数年大人気ですよね。

そこで今回は、関西で人気のグランピングスポット「GRAX Premium camp resort 京都 るり渓」についてご紹介していきたいと思います!

グランピングとは

グランピングは、グラマラス(glamorous)とキャンプ(camping)を掛け合わせた造語です。

自分でテントを立てたりBBQの準備をする必要がなく、気軽にキャンプを楽しむことができる体験をいいます。

GRAX Premium camp resort 京都 るり渓について

GRAX Premium camp resort 京都 るり渓(以下GRAXるり渓)は、京都にあるグランピング施設です。

大阪・京都から車で1時間とアクセスが良く、関西でグランピングといえば必ず名前が挙がるほどの人気スポット。

エリアには8つのタイプのキャンプ場が用意されていて、また、全10棟の1棟貸しでグランピングを楽しめる「GRAX HANARE」もあります。

グランピング利用者は隣のるり渓温泉本館で温泉に入ることもできるようになっていて、キャンプだと煩わしいお風呂の時間も超快適。るり渓温泉に併設されているランタンテラスでは、1万冊以上の本・雑誌などを個室やハンモックで楽しむこともできます。

まさに「glamorous camping」ですよね◎

チェックイン14:0017:00、チェックアウト8:0010:00、またプリチェックインが10:0014:00でできるようになっていて、こちらをするとキャンプ場の利用前に特別料金でるり渓温泉を楽しむことができます。


住所:〒622-0065 京都府南丹市園部町大河内広谷1-14

▽GRAX Premium camp resort 京都 るり渓公式ホームページはこちら

https://www.grax.jp

GRAXるり渓のキャンプ場

GRAXるり渓のキャンプ場は8タイプあります。

①GRAX DOME AIR(グラックスドームエア)

後ほど写真つきでご紹介します!

②GLAMPING TENT DELUXE(デラックス)

③GLAMPING TENT HIGH GRADE(ハイグレード)

④GLAMPING TENT COMFORT(コンフォート)

⑤GLAMPING TENT HOBBIES(ホビーズ)

⑥LUMIERE CABIN(ルミエールキャビン)

⑦DELUX CABIN(デラックスキャビン)

⑧PAIR GLAMPING TENT(ペアグランピングテント)

GRAX DOME AIRでグランピング

私が以前宿泊したのは、GRAX DOME AIRです。

真冬だったのでエアコン完備の施設がいいなと思い、こちらにしました^_^

C567C1AE-B345-4636-8F1E-BD7A68BC1916 026B31BA-6138-4AD5-A4CB-512B94FCBF8E 9A4E1C2A-9C10-48E9-8B06-84E5C5E4241B

ドーム内はこんな感じ。内側のホワイトに合わせて、カーテンはブラウン、ラグに緑を使って差し色にしているのがとっても可愛かったです。

自然の中でのグランピングらしい、ナチュラルな印象のインテリア◎

D4915A22-9B5F-459D-9FB1-5B64E255C906

ご飯はこんな感じで全てセットになっているのをセンターハウス(総合受付)に取りに行きます。

火おこしなども自分達で行いますが、やり方なども全て書いてあるので簡単◎

外の椅子に座りながら、談笑しつつBBQを楽しみます。ご飯も美味しいし、最高の時間です^_^

食後の片付けは必要なく、使ったものをまとめて返却するだけという快適さ。。

89B47564-2A02-4A24-8EF1-02F5432EDF6A

夜になるとセンターハウスの前で焚き火を見ながら寛ぐことができます。

また、注文すれば焚き火のセットを貸し出してもらえるので、自分たちのキャンプスペースで楽しむことも◎

コーヒーを入れて、焚き火を見ながら飲む時間は最高の癒しタイムでした。

ランタンテラス

最初にご紹介した、るり渓温泉本館に併設されているランタンテラスについても、お写真とともにご紹介していきます。

6EBFA725-2D9D-44E7-8DCB-ECA6FE234F68

こんなに広くて綺麗なスペースで1万冊以上の漫画や雑誌が読み放題。素敵すぎる。。

8C694D77-971A-461B-96ED-8100D32B667E

グランピング施設に似た、遊び心のあるエリアも。

84579FD1-01B5-4785-B474-2A1EE0DFAE32

グレーやオフホワイトで統一されている中に、鮮やかな色のソファが映えます。落ち着いた色でまとめられているので、ゆったりとした時間を過ごすのにピッタリです。

有料のコーヒーマシーンも置いてあるので、お風呂上がりのひとときをここで過ごすのもオススメ。

最後に

いかがでしたか?

グランピング施設は数多くありますが、せっかくならインテリアにもこだわっている素敵な場所で過ごしたいですよね。

まだ行ったことがないという方は、ぜひ足を運んでみてください◎


インテリアのご依頼・ご相談はスピカにお任せください。

https://spica-interior.com

制作のご相談やご依頼はこちら

一流のインテリアコーディネーターが、
44,000円からコーディネートを受け持ちます。