ニュース

GART(ガルト)さんのショールームに行ってきました!

2024.05.08

最近のこと

みなさんこんにちはー!

ゴールデンウィークも終わり日常が戻ってきました。とは言っても、まだまだ本調子ではないという方も多いかもしれません。

大型連休明け、特にゴールデンウィーク明けは5月病になってしまう方も多いと聞きますので、みなさんのペースでゆっくりいつもの日々に戻れますように◎

薔薇の花束

私は前半の連休は東京で、後半の連休は大阪に帰省して過ごしました。

暖かく天気の良い日が多く、自宅でゆっくり1人時間を楽しんだり、久々に会う友達と近況報告をしながらご飯を食べたりお茶をしたり、穏やかに過ごせたゴールデンウィークだったかなと思います。

京都で素敵なカフェに行ったので、ご紹介させてください^_^

S__89555059_0

店名:STUMPTOWN COFFEE ROASTERS KYOTO(スタンプタウンコーヒーロースターズ京都)

住所:〒604-8185 京都府京都市中京区車屋町245-2 エースホテル京都1階

アクセス:京都市営地下鉄烏丸線「烏丸御池」駅(6番出入口)より徒歩1分

電話番号:075-229-9000

営業時間:7:00~19:00

Stumptown Coffee Roasters Kyotoの公式ホームページはこちら

Kyoto, Japan Locations | Stumptown Coffee Roasters

食べログサイトはこちら

スタンプタウン コーヒー ロースターズ (STUMPTOWN COFFEE ROASTERS) – 烏丸御池/コーヒースタンド | 食べログ (tabelog.com)

S__89555061_0

店内はカウンター14席、エースホテルと併設のためロビーでコーヒーを飲んでいる方もいらっしゃいました。

S__89555062_0

オリジナルの豆やコーヒーグッズの販売もされていました。可愛いですねー!

S__89555063_0

店内はナチュラルとホワイトを基調としていて、エースホテル京都の1階エントランス・フロント部分と調和が取られています。

S__89555064_0

カップの返却場所もデザイン性があって◎

S__89555066_0

テラス席も使用していいとのことだったので、迷わず外の席をチョイス。この時期のテラス席最高です。

S__89555065_0

暑かったのでコールドブリューを注文しました。美味しかったです!

比較的席も空いていたので、京都の市街地でカフェに困ったらぜひ行ってみてください^_^


Stumptown Coffee Roastersの公式ホームページはこちら

Coffee Roasted Daily | Stumptown Coffee Roasters

 

さて、そろそろ今回の本題に入っていきたいと思います。いつも前置き長めですみません。

 

GARTについて

GART(ガルト)は、佐賀県を拠点とする家具メーカーです。デザイン、製造、輸入まで全てを自社で行っています。

邱ィ髮・ク・20230711-IMG_1014

ガルトさんの家具は色使いやデザイン性に富んでおり、

  • オシャレなお部屋作りをしたい
  • 普通の家具だとちょっと物足りない

という方には特にオススメしたい家具メーカーさんです。

邱ィ髮・ク・20230711-IMG_1069

私は個人的にガルトさんの家具が大好きで、昨年の夏にECサイトの撮影で佐賀県にある本社にお邪魔した際、たくさんの商品を実際に見て・触れることができて、感動したことを今でも覚えています。

オススメの家具やお気に入りの家具については、また別の記事で詳しくご紹介できればと思います!

 


GART(ガルト)の公式ホームページはこちら

GART | FURNITURE BRAND IN JAPAN | 株式会社ガルト

東京ショールームに行ってきました!

3月14日(木)のプレオープンにご招待いただき、関東メンバーの一部で行ってきました!

S__89555020

周りには住宅や倉庫が多くあるため、このエッジの効いたエントランスが一際目立ち、好奇心を引き立ててくれます。

通り掛かりの人たちも「何ができたんだろう?」と気になっていたのではないかと思います。

S__3899405_0

エントランスにはお祝いのお花がずらり。華やかで素敵です。

S__3899407_0

コーディネートされた家具たちも随所に配置されていました。

  • ダイニングテーブル:BMテーブル
  • サイドテーブル:BMサイドテーブル
  • チェア:1234チェア

使用アイテムは上記の通りです。

S__3899409_0

花器やグラスなどの雑貨類も販売されていました。

S__3899408_0

ガルトさんらしい素敵なチョイスで、どんなお部屋にも合わせやすく、ちょっとしたデザイン性もあるアイテムばかりで◎

S__3899402_0

中でも「いいな」と思ったのが、こちらのクッションカバーです。

S__3899403_0

さまざまな素材・カラー・デザインのものがラインナップされていました。

S__3899400_0

一部の商品は店頭で展示されており、実際に置いたときのイメージがその場で膨らむのも素敵だなと思いました。

これは立ち寄ったときについつい買ってしまいたくなるやつですね^_^

S__89555022

2階にもご案内いただきました。

同一シリーズで揃えたナチュラル×ビンテージ空間で、1階のブラックを貴重とした空間とはまた違った印象で可愛いです。

  • ダイニングテーブル:1290テーブル
  • チェア:1290チェア
  • スツール:1290スツール

右手前の使用アイテムは上記の通りです。

S__3899413_0

パーティションで区切った会議スペースも、ガルトさんらしいコーディネートで◎

その他のお写真も以下載せていきます!

S__3899404_0

  • ソファ:RNソファ2000
  • センターテーブル:CIテーブル
  • サイドテーブル:LNサイドテーブル

S__3899410_0

S__3899406_0

  • チェア:EPチェア
  • サイドテーブル:MLサイドテーブル

 

最後に

いかがでしたか?

今回はGART(ガルト)さんについて、新しくできた東京ショールームのことも合わせてご紹介してきました。

邱ィ髮・ク・20230711-IMG_1024

ガルトさんの素敵な家具を使ったコーディネートをご希望の方、ぜひぜひお問い合わせください^_^

 

おまけ

2月にTOC有明で開催された「MONTAGE(モンタージュ)」に行った際、ガルトさんの新商品をいくつか見せていただいたので、そちらも合わせてご紹介します!

S__3899416_0

商品名を控え忘れてしまったので、今度追記いたします。

S__3899420_0

ハンドル部分がゴールド色で可愛い◎

S__3899419_0

収納力もバッチリで、中央部分はスケルトン、左右は中身が隠れる引き出しの仕様になっていて、こうしたちょっとしたユーモアセンスが好きです。

S__3899422_0

こちらはショールームのエントランスにも置いてあった「RNソファ2000」です。

ソファは張地を変えるだけでかなり印象が変わります。

S__3899423_0

こちらは「レンツェチェア」です。

S__3899424_0

グレーとブラウンの2色展開です。

S__3899426_0S__3899425_0

深く腰掛けることができ、クッション性もあるので、ダイニングチェアとしてもパーソナルチェアとして使っても良さそうです。

置くだけでお部屋のアクセントになって◎


モンタージュの公式ホームページはこちら

MONTAGE EXPRESS|モンタージュ|合同展示会 (montage-express.jp)


インテリアのご依頼・ご相談は、株式会社スピカにお任せください。

インテリアコーディネートの依頼ならスピカへ

制作のご相談やご依頼はこちら

一流のインテリアコーディネーターが、
44,000円からコーディネートを受け持ちます。