コラム

ティッシュケースのメリット・デメリット・インテリアへの活かし方をご紹介

2022.04.08

ティッシュケースのメリット・デメリット・インテリアへの活かし方をご紹介

みなさんこんにちは!

気温も落ち着いてきてようやく春本番という感じですが、同時に花粉もキツい時期に。。

目が痒くなったり、鼻水やくしゃみが止まらなかったり。桜はとっても綺麗に咲いていて素敵なんですが、辛いシーズンでもあります🤧

私は家の中でもマスクが欠かせません。。

そんな花粉症の方たちにとって心強いアイテムといえば、そう、ティッシュですよね。

(毎年消費量半端ないです。笑)

670E306A-608D-4A9A-A1C5-0FD5AD7F87A1

でも、ティッシュの箱って、お部屋の中に置いているとどうしても生活感が出てしまって嫌という方も多いはず。

そこで今回は、ティッシュをお洒落に変身させることができる「ティッシュケース」について、そのメリットやデメリット、インテリア視点でのティッシュケースの選び方についてご紹介していきたいと思います!

メリット

見た目の変化

ティッシュケースを使う最大のメリットは、なんといっても「見た目の変化」です。

ティッシュの箱って、鮮やかな色が使われていたり商品名や会社名が大きく載っていたり、生活感が丸出しになってしまうのが難点ですよね。どうしてもインテリアには馴染みにくい。。

お部屋のテイストに合ったティッシュケースを選ぶことで、格段に雰囲気が良くなります。

機能性アップ

ティッシュケースは、生活感を無くしてくれるだけでなく、その機能面も注目のポイントです。

例えばティッシュケースの上部に小物や雑貨を置けるトレイが付いていたり、リモコン収納とセットになっていたりなど、リビング・ダイニングで活躍する機能が付いているティッシュケースも多く販売されています。

また、壁掛けタイプや吊り下げられる取っ手が付いているティッシュケースも、場所を取らず、見た目もお洒落なので人気です。

4C094EFC-BBC6-436B-93D2-F0D6A1DAC421

デメリット

手間がかかる

ティッシュケースに入れたり出したりという手間がかかってきますが、そんな方には、箱や袋のままサッと入れ替えができる物がオススメ◎

中身を一度全部出さないといけない物は、特にティッシュをよく使う花粉症や冬の時期などにはちょっと億劫かもしれません。

初期費用がかかる

ティッシュケースは、安いものだと数百円で購入ができますが、高いものは数千円かかったり、最初に購入する際の費用がかかります。

見た目や機能も大事ですが、値段もよくチェックしてから購入を検討するのが◎

ティッシュケースの選び方

まず大切なのは色味です。お部屋の雰囲気に合った色を選ばないと、ティッシュケースだけが浮いてしまうので注意が必要です。

ナチュラルインテリアであれば、馴染みやすいのはオフホワイトやブラウンなど。ポイント使いとしてグリーンやオレンジなどをチョイスしてもいいかもしれません。

モノクロやモダンなインテリアであれば、ホワイト、グレー、ブラックなどがオススメ。黄色や赤、青などのビビットカラーをアクセントにしてみるのも◎

3A9A91C1-1229-4258-9851-7375A124B1DA

素材

次に素材です。

ティッシュケースは主に布系と箱系があり、どちらがお部屋や生活スタイルに合っているのかを考えてみましょう。

布系であれば柔らかい印象、箱系であればきちんとした印象に仕上がります。お子さまがいる家庭であれば、布系が安心してお使いいただけるかもしれませんね。

また、箱系はひとまとめに箱といっても、クリア素材、ウッド調、金属製、マットタイプなど、さまざまな素材があります。

最後に形です。

ティッシュケースの形も多種多様で、ティッシュの箱の形そのもののものもあれば、正方形型やドーム型、機能面から斜めの作りのものもあります。

また、最近であれば、ポットタイプといって、口が狭くなっている花瓶のようなデザインのものが流行しているなど、本当にさまざまな形のティッシュケースが販売されています。

AAA19E0D-F699-4A7B-B40D-E64481FD2F02

まとめ

今回は、ティッシュケースのメリット・デメリット・インテリアへの活かし方についてご紹介しました。いかがだったでしょうか?

ティッシュケースの購入を検討中という方は、まずティッシュケースを取り入れる目的(インテリアとして買うのか、機能面を考えて買うのか)を考えた上で、色味や素材、形などを考えていくと、スムーズに決められるかもしれません。

日々の生活に1つアイテムをプラスして、よりお洒落なお家にしてみませんか?


インテリアのご依頼・ご相談はスピカにお任せください。

https://spica-interior.com

その他のコラム

インテリアで紫を取り入れる秘訣:ラグジュアリーな空間の作り方

紫のインテリアデザインは、その独特の魅力で多くの人を魅了しています。 ラグジュアリーでエレガントな空間を演出したいと考える方々にとって、紫は特別な色です。 この記事では、紫を用いたインテリ…

一人暮らしのインテリアコーディネート:自分だけのおしゃれ空間を作る秘訣

自己表現を重視し、快適かつ個性的な空間を求める若い一人暮らしの居住者に向けて、インテリアの魅力と可能性を広げるためのガイドをお届けします。 限られた空間を最大限に活用し、自分らしいスタイルでイ…

チークの床で創る話題のおしゃれ空間:コーディネート術とインテリア選びのポイント!

インテリアにこだわり、おしゃれな空間作りを求める人向けに、チークの床を活かしたインテリアのコーディネート方法についてお話しします。 チークの床は、その耐久性と美しさで知られ、リビングや寝室など…

理想を形に!注文住宅のインテリア選びのためのステップとコツ

新築注文住宅において、最も個性が光るのはインテリアの選択です。 自宅という特別な空間を、どのように装飾し、どのように機能的にするかは、住む人の個性や創造性を映し出す大事な決断です。 今回は…

制作のご相談やご依頼はこちら

一流のインテリアコーディネーターが、
44,000円からコーディネートを受け持ちます。