コラム

阪急梅田のバレンタインチョコレート博覧会2022の「魅せ方」について

2022.02.04

先日、阪急梅田で開催されている「バレンタインチョコレート博覧会2022」に行ってきました。

毎年バレンタインの時期はどの百貨店さんでもチョコレートのイベントが開催されますが、やはり大阪で1番の盛り上がりを見せるのは、阪急梅田ではないでしょうか?

こういうイベントで目につくのは、やはりエリアやブースの「魅せ方」かなと思います。

今回のバレンタインチョコレート博覧会2022では、2つのエリアが気になったので、お写真とともにご紹介していきます。


まず1つ目は、9階の阪急うめだギャラリーで開催されている「ニッポンのチョコちから」エリアです。

こちらでは、日本の素材や技術を活かしたチョコレートが展示・販売されています。

私が気になったこのエリアの「魅せ方」はこちら。

D4BD3E0D-F9C0-432C-9E69-70985B11AA35

日本らしい赤色をメインとして、NIPPONと書かれた文字と太枠が印象的でした。

また、文字と映像を組み合わせて、文字が書かれた板は来た人が読みやすいように斜めに設計されているのがポイントだなと思いました。

ここのブースのコンセプトが文字で分かり、どんなチョコレートが販売されているのかが映像で分かるという仕掛けになっています。


2つ目は、9階の阪急うめだホールで開催されている「チョコスイーツタウン」エリアです。

こちらでは、思わずパケ買いしてしまいたくなる見た目が可愛いチョコレートやケーキなどがたくさん売られています。

私が気になったこのエリアの「魅せ方」はこちら。

C087EF98-7DA8-4B34-9DB3-1C72673A9485

天吊りの文字とスイーツが印象的で、「映え」と「カワイイ」を意識した、このブースならではの装飾だなと思いました。

また、このエリアで購入できるスイーツの写真が吊ってあるので、気になった物をその場で探して購入できるというのも面白いなと思いました。


世間はバレンタインシーズン。

久しぶりに百貨店のバレンタインを見に行きましたが、心躍る物ばかりで楽しかったです。

手作り派の人もそうでない人も、ぜひ今の流行を覗きに行ってみてください。

家族や恋人、友達に、今年はどんなチョコレートを贈りますか?


インテリアのご依頼・ご相談はスピカにお任せください。

https://spica-interior.com

その他のコラム

部屋をグレーでコーディネート!おしゃれに見せるテクニックとおすすめ配色を紹介

「お部屋の雰囲気をガラリと変えたいけど、どんな色を使えばいいか迷っている…」そんな悩みをお持ちの方へ。 グレーは、無彩色でありながら、様々な表情を持つ奥深い色です。ホテルのような清潔感、洗練さ…

新築インテリアの色の決め方について解説!色の種類や色選びのポイントとは?

新築のマイホーム、夢が叶ってワクワクする反面、インテリア選びで頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。特に、色の組み合わせは部屋の雰囲気を大きく左右するため、理想のお部屋を実現するには慎重に選…

部屋インテリア配置:狭くても広く見える!家具配置術をマスターしよう

限られたスペースを最大限に活用して、快適でおしゃれな部屋を実現したい。そんな願いを持つ方のために、この記事では、部屋のインテリアにおける家具配置術をご紹介します。家具の配置一つで、部屋の印象は大きく…

絵画をリビングに飾ることことでおしゃれに!絵の選び方と飾り方を紹介!

リビングに絵画を飾ると、空間がぐっとおしゃれになりますよね。でも、どんな絵画を選べばいいのか、どこに飾ればいいのか、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。この記事では、インテリアとアートに感度が高…

インテリアコーディネートのご依頼・ ご相談はこちら