コラム

キッチンメーカーのTOYO KITCHEN STYLE(トーヨーキッチンスタイル)をご紹介

2021.10.22

1934年創業の日本のキッチンメーカー、TOYO KITCHEN STYLE(トーヨーキッチンスタイル)。

「キッチンに住む」をコンセプトとし、キッチンを中心とした住まい全体のインテリアを提案しています。
トーヨーキッチンスタイルでは、6つのモデルと8つのスタイルを掛け合わせて、十人十色の暮らしに合わせた理想のキッチンを作り出すことができます。

iNO、CORE、BAY、i kitchen CUBE、CARO2、PUTTONと展開しているモデルの中で私が一番惹かれたのは、「i kitchen CUBE」です。

限られた空間をいかに上手く使うかが問われるこれからの時代に欠かせない、いわゆる「コンパクトな暮らし」を考えて作られたi kitchen CUBEモデルは、コンパクトな中に洗練されたデザインや暮らしやすさが詰まっていて、且つスマートな暮らしが実現できそうで商品詳細を見ているだけでワクワク、、
また、機能や装備面で目を引いたのは「ゼロ動線」です。

ご飯の支度だけでも疲れるのに、キッチンってどうしても動きが多くて作り終えたころにはちょっとぐったり、、という経験のある方も多いのではないでしょうか。

トーヨーキッチンスタイルのゼロ動線は、キッチンでの様々な作業の負担を軽減し、使いやすく疲れないキッチン作りを叶えてくれるのです。
トーヨーキッチンスタイルはキッチンだけでなく、他にも家具や照明、洗面なども手がけています。

キッチン以外の製品で注目なのは、トーヨーキッチンスタイルのオリジナルである「ドレスコア」です。

ドレスコアはメイクアップのための空間を意味し、身だしなみを整えるのに必要な洗面、浴室、ドレッサー、姿見をすべて1つの空間に置いてみるというものです。

トーヨーキッチンスタイルならではの洗練されたデザインと計算された機能性が活きた近代的なデザインが特徴で、このような革新的なアイデアは一体誰が生み出し実現させるのか、、という感動を覚えました。
トーヨーキッチンスタイルのショールームは全国に22箇所。北海道から九州まで、各地でトーヨーキッチンスタイルのインテリアを体感することができます。

ネットから来館予約もでき、しっかりと時間を作って家づくりの相談をすることもできます。
せっかくのマイホーム。せっかくなら、こだわり抜いた家具や製品を選んで、快適な暮らしにしたいですよね。

そんな願いを、トーヨーキッチンスタイルは必ず叶えてくれるでしょう。
インテリアのご依頼・ご相談はスピカにお任せください。
https://spica-interior.com

その他のコラム

インテリアで紫を取り入れる秘訣:ラグジュアリーな空間の作り方

紫のインテリアデザインは、その独特の魅力で多くの人を魅了しています。 ラグジュアリーでエレガントな空間を演出したいと考える方々にとって、紫は特別な色です。 この記事では、紫を用いたインテリ…

一人暮らしのインテリアコーディネート:自分だけのおしゃれ空間を作る秘訣

自己表現を重視し、快適かつ個性的な空間を求める若い一人暮らしの居住者に向けて、インテリアの魅力と可能性を広げるためのガイドをお届けします。 限られた空間を最大限に活用し、自分らしいスタイルでイ…

チークの床で創る話題のおしゃれ空間:コーディネート術とインテリア選びのポイント!

インテリアにこだわり、おしゃれな空間作りを求める人向けに、チークの床を活かしたインテリアのコーディネート方法についてお話しします。 チークの床は、その耐久性と美しさで知られ、リビングや寝室など…

理想を形に!注文住宅のインテリア選びのためのステップとコツ

新築注文住宅において、最も個性が光るのはインテリアの選択です。 自宅という特別な空間を、どのように装飾し、どのように機能的にするかは、住む人の個性や創造性を映し出す大事な決断です。 今回は…

制作のご相談やご依頼はこちら

一流のインテリアコーディネーターが、
44,000円からコーディネートを受け持ちます。