コラム

IKEAの家具で狭いリビングをおしゃれに変身!

2020.07.14

どんな方でもリビングをくつろげる空間にしたいと思っているのではないでしょうか。
しかし、リラックスできるおしゃれなリビングはセンスやお金が必要だと思う方は多いでしょう。
しかし、IKEAの家具で安く簡単に理想の空間を作ることは可能です。

そこで今回はIKEAの家具でできるインテリアコーディネートをご紹介します。

 

□まずはどこから手をつけるのがよいか

*ソファの重要性

まずは、リビングの大きなスペースを占めるソファについて解説していこうと思います。

ソファといっても、家族構成やリビングの大きさによって適切なソファの種類は異なるでしょう。

また、ホームパーティーで友達が座る場所なのか、読書を満喫する場所なのか、家族で映画をみる場所なのか、用途によって、理想的なデザインや大きさ、素材は変わります。

ソファは大きくて安くない買い物なので買い換えることは少ない家具ですが、雰囲気や広さを決める上でとても重要な役割を果たすため、ソファの購入は他の家具よりも時間をかけて選ぶのが良いでしょう。

使う用途によってソファに求める機能は異なるため、ある人にとって譲れない機能も、ある人にとっては重要でない場合も多いです。

よってソファを選ぶポイントについて、今回は機能面ではなくデザイン、なかでもカラーに絞ってお話しします。

まず、狭いリビングにソファを置こうとしている方は、派手なカラーのソファの購入は控えましょう。

時間の経過とともに家具や部屋の好みは移り変わっていくものです。

派手なソファの色にしてしまうとこれから揃えていく家具もその色を中心に選んでいくことになります。

もし、部屋に明るい色を取り入れたいと思っている方は、クッションなど後から交換しやすくカラーバリエーションも豊富なもので変化を楽しむと良いでしょう。

 

□広く見せるコツ

この春に上京して一人暮らしを始めた大学生や新入社員の小さなリビングは収納すべきものも多く、たくさんの家具を置かなければならないことも多いでしょう。

しかし、リビングは少しでも広く見せたいものですよね。

そこで重要なキーワードは「視覚効果」です。
同じ大きさの部屋に同じ数の家具をおいても家具の配置やカラーによって部屋の大きさは異なって感じるのです。

小さなリビングでもソファを置く場合、ソファの高さは周りの家具と同じぐらいの高さにすると解放的な印象の部屋にすることができます。

背の高い家具はできるだけソファから離して配置するようにしましょう。

家具と家具の高さはできるだけ揃えた方が解放的な印象を与えられるというのは、他の家具の配置にも意識すると良いでしょう。

また、部屋が狭く見えるj原因として物の収納がうまくできていないことがあります。

もちろん、色や素材も部屋の印象を決める上で重要です。

しかし、これらの問題は個人のセンスに委ねられ、そもそも部屋に物が多ければ雑然とした印象になり、色や素材にこだわっても意味がなくなってしまうのです。

まずは部屋にものが多すぎるのでは無いか、必要なものに対する収納家具が余分では無いかを考えてみましょう。

収納のポイントは目に入る量をどれだけ少なくできるかにあります。

片付けが得意で収納するものが少ないという人であれば壁面収納にすると、タンスなどの家具を置く必要がなくなり、スペーズが確保できるでしょう。

片付けが苦手でものが多い方は、扉のついた収納にしてものができるだけ目に入らない家具に収納するとよいでしょう。

 

□おすすめのIKEAのグッズ

まずIKEAの家具のおすすめできるポイントは、種類が豊富でコストパフォーマンスが高いところにあります。

クッションカバーなどは低価格で豊富なデザインとカラーバリエーションから選ぶことができるので、頻繁に変えたい人にはおすすめです。

部屋の印象を良くするために低価格で簡単にできる方法として観葉植物が良いでしょう。

IKEAの観葉植物は本物にそっくりの人工観葉植物で、手入れをする必要がなく、世話をする煩わしさもありません。

IKEAの家具で十分に自分の理想とする部屋を作ることができるでしょう。
しかし、種類が豊富なゆえに初めて家具を揃えようとする人にとって難しいかもしれません。

IKEAのホームファニッシングコンサルティングサービスでは間取りと理想の部屋のイメージから商品をリストアップしてもらうこともできます。
上手にIKEAを活用して理想的なリビングを作り上げましょう。

また、インテリアコーディネートの専門家へのコンサルティングサービスを活用するとIKEAの家具以外にも部屋に置きたい家具があった場合に活用すると良いでしょう。

 

□まとめ

今回はIKEAの家具でリビングをおしゃれに変える方法についてご提案をさせていただきました。
IKEAの店舗にはたくさんの家具が並べられており、新しい発見が得られるので実際に足を運んでみましょう。
自分でコーディネートするのは難しいという方は気軽にコーディネーターに相談してみましょう。

Line_bn

その他のコラム

部屋をグレーでコーディネート!おしゃれに見せるテクニックとおすすめ配色を紹介

「お部屋の雰囲気をガラリと変えたいけど、どんな色を使えばいいか迷っている…」そんな悩みをお持ちの方へ。 グレーは、無彩色でありながら、様々な表情を持つ奥深い色です。ホテルのような清潔感、洗練さ…

新築インテリアの色の決め方について解説!色の種類や色選びのポイントとは?

新築のマイホーム、夢が叶ってワクワクする反面、インテリア選びで頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。特に、色の組み合わせは部屋の雰囲気を大きく左右するため、理想のお部屋を実現するには慎重に選…

部屋インテリア配置:狭くても広く見える!家具配置術をマスターしよう

限られたスペースを最大限に活用して、快適でおしゃれな部屋を実現したい。そんな願いを持つ方のために、この記事では、部屋のインテリアにおける家具配置術をご紹介します。家具の配置一つで、部屋の印象は大きく…

絵画をリビングに飾ることことでおしゃれに!絵の選び方と飾り方を紹介!

リビングに絵画を飾ると、空間がぐっとおしゃれになりますよね。でも、どんな絵画を選べばいいのか、どこに飾ればいいのか、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。この記事では、インテリアとアートに感度が高…

インテリアコーディネートのご依頼・ ご相談はこちら