-

アーリーアメリカンとは?気になるインテリア用語について解説します

「部屋をイメージチェンジしたいけど、どんなスタイルにしたらいいか迷っている。」
「アーリーアメリカンスタイルが気になっている。」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?
インテリアコーディネートに関する用語で、アーリーアメリカンというスタイルがあるのはご存知でしょうか。
名前ぐらいは聞いたことがあるという方もいらっしゃると思います。
しかし、アーリーアメリカンがそもそも何なのか、どのようなスタイルなのか知らないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、アーリーアメリカンというインテリアスタイルについてご紹介します。

 

□そもそもアーリーアメリカンとは

そもそもアーリーアメリカンとは何かというと、かつて英国がアメリカを植民地としていた時代のアメリカを表す言葉です。
ここから転じて、アーリーアメリカンのインテリアスタイルとは、イギリス植民地時代のアメリカ風のインテリアスタイルという意味です。
ここからは、アーリーアメリカンが具体的にどのような雰囲気のインテリアスタイルかについて説明します。

 

□アーリーアメリカンスタイルの特徴

先ほども説明したように、アーリーアメリカンとは英国の植民地下にあるアメリカ風のインテリアスタイルです。
アーリーアメリカンスタイルの特徴として、木材の質感を活かしたシンプルさと素朴さが挙げられます。
アメリカのカジュアルさと、イギリスの格調高い雰囲気を兼ね備えた自然で上品なインテリアスタイルがアーリーアメリカンスタイルの特徴です。

 

□アーリーアメリカンスタイルのインテリア

アーリーアメリカンスタイルのインテリアコーディネートにおいて、パイン材などの明るい色の木材を用いた優しい印象の家具が重宝されます。
イメージとしては、別荘地にあるログハウスのようなあたたかみのあるスタイルです。
また、ロッキングチェアやパッチワークなどの家具は、アーリーアメリカンの素朴で自然な雰囲気を演出してくれる家具です。
アーリーアメリカンスタイルの家具が欲しい場合は、これらの家具について、ご購入を検討してみるといいかもしれません。

 

□まとめ

今回はアーリーアメリカンについて、その特徴など解説しました。
当社では、他にも様々なインテリアスタイルについてご紹介しております。
「アーリーアメリカンについてもっと詳しく知りたい!」
「他のインテリアスタイルも知りたい!」
このようにお考えの方は、お気軽にご相談ください。

 

Line_bn

インテリア相談をする