-

カントリースタイルって何?今更聞けないインテリアの用語について解説します

「カントリースタイルのインテリアで部屋を統一したい!」
「そもそもカントリースタイルってなんだろう?」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?
インテリアについて調べていると、カントリースタイルという言葉を目にすることがあると思います。
今回は、このカントリースタイルのインテリアコーディネートについて解説します。

 

□カントリースタイルとは

そもそもカントリースタイルとは、素朴であたたかみのある雰囲気で人気のインテリアスタイルです。
カントリーとは英語で田舎という意味で、欧米の古民家のような洋風で素朴な雰囲気が特徴です。
また、カントリースタイルにもいくつか種類があります。
ここからは、様々なカントリースタイルにのうちのいくつかご紹介します。

 

*アメリカンカントリー

アメリカンカントリーは、アメリカの開拓時代を源流とするインテリアスタイルです。
無骨な雰囲気のインテリアから、ネイティブアメリカンをモチーフとした柄物など、アメリカンカントリーといっても様々な種類の家具があります。
全体的な色合いとしては、木材の素材感をベースに、アメリカらしい明るい色のものをアクセントにするとよいでしょう。

 

*ブリティッシュカントリー

アメリカンカントリーがカジュアルな雰囲気なのに対して、ブリティッシュカントリーは格調高い落ち着いた雰囲気なのが特徴です。
インテリアには無垢の木材が用いられることが多いですが、アメリカンカントリーがパイン材などの明るい茶色の家具が用いられることが多いのに対し、ブリティッシュカントリーは少し濃い茶色のインテリアが重宝されます。
そのため、アメリカンカントリーよりもシックでエレガントな雰囲気が特徴です。
ベースカラーはシックな茶色で、ブラックを取り入れるとより落ち着いた雰囲気になります。

 

*フレンチカントリー

様々な種類のカントリースタイルの中で、もっともカジュアルな雰囲気のインテリアスタイルです。
上記の2つに比べて、可愛らしい雰囲気が特徴です。
色は白や茶系がベースで、アクセントにフレンチ風の雑貨などを取り入れることによって落ち着いた雰囲気を作れます。

 

□まとめ

今回は、カントリースタイルのインテリアコーディネートについて解説しました。
カントリースタイルにも様々な種類のコーディネートがあるので、ショールームなど実際の例を見て、お気に入りのコーディネートを見つけられるといいですね。
「カントリースタイルについてもっと詳しく知りたい!」
このようにお考えの方は、お気軽にご相談ください。

 

Line_bn

インテリア相談をする