-

理想のお部屋をイメージするには?代表的なインテリアスタイルを紹介

「インテリアのスタイルにはどんな種類があるの?」
「代表的なインテリアスタイルを知りたい!」
お部屋の模様替えをしようと思っても、1からインテリアのイメージを考えるのは大変ですよね。
そんな時に便利なのが、インテリアのスタイルです。
お部屋のインテリアにはいくつかのスタイルがあり、それらを知っておくことで自分の理想とするお部屋のイメージのベースにできるのではないでしょうか。
今回は、たくさんあるインテリアスタイルの中から代表的なものを紹介します。

 

□インテリアの代表的なスタイル

 

*ナチュラルスタイル

ナチュラルスタイルは、自然素材の温かみを感じられるシンプルなスタイルです。
ベージュ、ブラウン、オリーブなどのアースカラーをベースにします。
そのため、落ち着いた雰囲気のお部屋を理想とする方にぴったりのスタイルではないでしょうか。
シンプルであるが故に、様々なスタイルと組み合わせられます。

 

*モダンスタイル

近代的な都会風のスタイルで、ガラス、金属、プラスチックなどの無機物を素材とすることが多いです。
スタイリッシュでフォーマルな雰囲気のお部屋がお好みの方にぴったりなスタイルです。
シンプルなスタイルなので、小物や差し色によって自分好みにアレンジできるのも魅力の1つです。

 

*北欧スタイル

北欧諸国で生まれたシンプルでナチュラルな家具・雑貨を取り入れた、白をベースにした明るいお部屋を特徴とするスタイルです。
どこまでも快適さ、シンプルさ、自然の温もりを追求したい方におすすめのスタイルです。

 

*シックスタイル

シックスタイルは、上品で洗練された大人のセンスが感じられるスタイルです。
シンプルで落ち着いた色合いの家具が取り入れられます。
モデルルームやホテルのラウンジのような高級感や落ち着いた雰囲気を演出したい方にぴったりのスタイルです。

 

*エレガントスタイル

優雅で上品なヨーロッパの豪邸をイメージさせるようなスタイルです。
明るく、グレイッシュな色合いや丸みを帯びた家具が特徴です。
お部屋で優雅にくつろぎたい方におすすめのスタイルと言えるでしょう。

 

*インダストリアルスタイル

インダストリアルには、「工業の」という意味があります。
インダストリアルスタイルは、利便性の高さと美しい見た目を兼ね備えた工業製品をインテリアに落とし込んだスタイルです。
シンプルでどこか無骨なかっこいい系の雰囲気がお好みの方にぴったりと言えるでしょう。

 

□まとめ

今回は、代表的なインテリアスタイルをいくつか紹介しました。
インテリアにはこれらの他にも様々なスタイルがあります。
それらについて知ることで、理想とするインテリアのイメージがより膨らむのではないでしょうか。
当社では、プロのインテリアコーディネーターがお客様のご相談に応じ、お客様が求める理想のインテリアを実現できるよう一緒に考えていきます。
漠然としたイメージでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

 

Line_bn

インテリア相談をする