-

引っ越しをする方必見!必要なインテリアをご紹介します。

引っ越しに必要なインテリアといえば、何を思い浮かべますか?

引っ越しの荷物が多すぎると費用も余計にかかりますし、面倒ですよね。
また、引っ越しを機に古くなった家具を買い替えたいという方もいるでしょう。

この記事では、新生活を始めるのに必要な6つの観点から、必要なインテリアをご紹介します。

 

□必要な6つこと

*好きな色で家具を揃える

明るい家にしたい、クールな家にしたいなど、人によって求める家の理想像は様々です。
家具の色を揃えるだけで部屋に統一感ができ、部屋の中の雰囲気を自分の理想に近づけることが可能です。

*家族や自分の指定席を作る

ソファーは、家族のみんなが集まり、コミュニケーションの中心になるインテリアです。
したがってソファーを置く位置は大変重要です。
また、引っ越す家の大きさによってサイズを考慮すると良いでしょう。

*窓辺を彩る

カーテンは家の中でも多くの面積を占めるインテリアです。
遮光性があるもの、光を取り入れるもの、ニュアンスカラーでおしゃれなものなど、選び方は何通りもあります。

*くつろげる場所を作る

くつろぐ場所を作るにはラグが必要です。
防ダニのふかふかなシャギーラグ、肌触りがいい綿混ニットのキルトラグ、汚れにくい素材の拭けるダイニングラグなど、種類は様々です。

*気持ちよく眠れる場所を作る

ベッドカバーも気持ちの良い睡眠のために重要なインテリアです。
柔らかく、発散性も高いリネン、洗いやすいコットン、しなやかで暖かいウールなど、様々な素材があります。

*収納で部屋をすっきりさせる

快適な生活のためには、収納をするためのインテリアは絶対に必要です。
気軽になんでも入れられるボックスや、ほかのインテリアにも馴染みやすい樹脂ケースなどがあると便利でしょう。

 

□まとめ

引っ越しをする際に必要になるインテリアをご紹介しました。
せっかく引越しをするのですから、これを機に自分のお気に入りのインテリアに囲まれた快適な生活を手に入れてみてください。

また部屋のコーディネートの仕方がわからない方も多くいらっしゃると思います。
当社では、コーディネーターの感性よりも、住む人の想いを大切にし、暮らしに寄り添ったオーダーメイド感覚の空間づくりを目指しています。
まごころを持って無料相談を受け付けています。

Line_bn

インテリア相談をする