-

お部屋のインテリアスタイルに困ったら。

記事 お部屋のインテリアスタイルに困ったら。のアイキャッチ画像

こんにちは!スピカの佐々木です。

 

お盆明け、いかがお過ごしでしょうか??台風が過ぎ去って、少し涼しくなって快適ですね。

今週は曇りだったり、雨が多いみたいで、日差しも少なくて、心地よいですね。

 

さて、今回はインテリアスタイルについてご紹介します。

コラムでもたまにご紹介はしていますが、

今回は、写真付きでより分かりやすく!ご紹介しますね。

 

特にモデルハウスみたいなお部屋にしたい、漠然とおしゃれな部屋にしたい

など、どんなスタイルのお部屋にしたいか迷っている方に、

ご案内しているインテリアイメージで、

それに沿ってご紹介いたします。

 

このインテリアイメージ、23種類いつも用意しているのですが、

その中でも人気のあるスタイル

 

クールモダン、ナチュラル、エレガント、ビンテージ

の4種類をご紹介します♫

 

■クールモダン

図3

黒を基調としたモダンな雰囲気。かっこいいスタイルですよね。

ガラスや光沢のあるブラックの家具を使うと雰囲気が出ます。

アクセントとして、シルバーの小物やフレーム、深緑の観葉植物を飾っても素敵かと思います。

一般的に男性が好むスタイルですが、女性にも人気がありますね。

 

ベースはこの雰囲気が好きなんだけど、これより少し明るくしてほしいというご要望もあります。

あくまでも、お好きなスタイルを掴むためのイメージなので、ご要望に合わせて、調整は可能です。

 

 

■ナチュラル

図2

無印良品の雰囲気に近いスタイルです。

木の素材を活かして、丸みのあるデザインが特徴的です。

北欧の照明などを使っても、とても合います。また、観葉植物(薄緑)をアクセントで使っても良しです。

 

北欧スタイルにも似ていますが、しっかりしたカラー(ビビッド)を使うより、明るいカラー(パステルカラー)を使うと、よりナチュラルなスタイルになりますね。

最近はラタンなどを小物やチェアに使って、少しマイナーチェンジしているスタイルもあります。女性に人気が高いスタイルです。

 

■エレガント

図1

白やグレーを基調としたスタイル。薄いピンクやブルーをアクセントで入れても、素敵です。

柔らかい雰囲気のスタイルなので、素材は木製やファブリックを使ったものが良いですね。

クールモダンの光沢がある質感と違って、素材はかすれている方が、より雰囲気が出ます。

ソファやチェアの脚の形も、猫脚など丸みのある形を使うと、より可愛らしくなります。

女性に人気のスタイルですね。

 

■ビンテージ

図4

インダストリアルにも近いスタイル。かすれた素材や、荒い工業的な素材(木製やアイアン)を使うことが多いです。

カラーも少し暗めのブルーやグレーを使って、大人な雰囲気を出してもアリです。

おしゃれなカフェやアパレルの店舗で、よく見るスタイルですね。

こちらも人気なスタイル。男性・女性問わずに、好まれます。

 

 

さて、今日はこれで終わり!

どうでしたでしょうか?お好きなスタイルはありましたでしょうか?

一般的なスタイルなので、あくまでお好きな傾向を掴む資料です。

コーディネートをご依頼いただく際には、

インターネットなどで検索したお好きな画像があれば、そちらを見せて頂いても大丈夫です!

スタッフ一同、心を込めてご提案いたします。

 

 Line_bn

 

インテリア相談をする