コラム

【スピカに依頼しようと思っている方必見!】コーディネート事例 一軒家🏡~現地調査からリビング納品beforeまで~

2022.08.21

みなさま、こんにちは!

坂本です^^

 

このブログを読んでくださっているみなさまが知りたいことって何だろう、、と考えた時に『スピカのコーディネーターさんはどんな提案をしてくれるのだろう』という疑問が一つあるのではないかな?と考えました。

そこで本日は過去の施工事例(コーディネート事例)のお写真を見ていただきながら、私たちコーディネーターがお客様とどんなお話をしているのかや、コーディネートする際に気を付けた点なども踏まえて少しお話していきたいと思っています。

コーディネート事例 一軒家🏡

今回取り上げるのは、施工事例にも取り上げさせていただいている関西 個人様邸から現地調査(初回打ち合わせ)の時のお話や、お客様のご要望がどのようにコーディネートに活かされているかをご紹介していきたいと思います。(事例、リンクを貼っています。飛べない方はこちらから↓↓)

関西-個人邸/北欧×アンティークver | インテリアコーディネートの依頼・相談・ならスピカへ (spica-interior.com)

コーディネートの依頼

新しいお家にリフォームをしてお引越しをするタイミングでご依頼をいただき、お打ち合わせや現地調査、納品までさせていただきました。主に家具・照明・カーテン(窓まわり)をご提案させていただくにあたり、お客様のご依頼のきっかけをざっくりご説明すると、

■もともとのお家の仕様がエレガントな高級感のあるインテリア。家具などを新しく購入するにあたりどのように組み合わせたらよいか、、

■窓まわりのアイテムも新しく購入する家具に合ったものを新調したい、、

■ご夫婦、働きながらリフォームについて考えているので家具をゆっくりと選ぶ時間がとれない、、

といった内容でした。

現地調査(before写真あり)

初回のお打ち合わせと同時に現地調査もさせていただきました。その時のお写真も少しですが、納品後の比較になるようお見せしたいと思います。

まずは、リビング。

LINE_ALBUM_大武様邸_220821_5 LINE_ALBUM_大武様邸_220821_1_0

建具の仕様や暖炉スペース、映ってはいませんが照明もエレガントなテイストでした。

カーテンの柄も同じテイストで、タッセルもあってかなり重厚感のあるお部屋の雰囲気です。

 

こちらはダイニング。

LINE_ALBUM_大武様邸_220821_4

ダイニングには照明もついていなかったので、照明の選定もご依頼いただきました。

続いて主寝室。

LINE_ALBUM_大武様邸_220821_2

ベッドの両サイドに照明を配置したホテルライクな配置だったと思われます。リフォームで床とクロスを(黄色に)張り替えることは決まっていました。ベッドの提案と窓まわりの商品の選定をさせていただきます。

 

そして、子ども部屋3室。

LINE_ALBUM_大武様邸_220821_3 LINE_ALBUM_大武様邸_220821_0 LINE_ALBUM_大武様邸_220821_1

現地調査でレースカーテンやカーテンレールの経年劣化がみられたので、その点も新しい商品のご提案をさせていただきました。

コーディネーターが考えたこと

現地調査やお打ち合わせを経て、持ち帰った内容を整理して考えました。

  • 経年劣化している商品はこれから過ごされるにあたり、部品が落下してくる恐れもあるため新調すべき部分を提案しなきゃな、、
  • 子どもさんたちと過ごす空間はエレガントだと落ち着かなかったり、生活感が隠せなかったりするので、もう少しカジュアルダウンしたスタイルに提案したい、、
  • もともとのお家の仕様も素敵だったので、この仕様(特に木目の色、フローリングの貼り方)が生かせるスタイルにしたい、、

この3つを大きな軸として、インテリアスタイルのご提案・商品の選定を行いました。次の項目から、納品後のお写真(after)を見ていただきながら細かいコーディネートのポイントをご紹介していこうと思います。

納品後のお写真(after)

リビング

LINE_ALBUM_大武様Web掲載用_220821_14

お客様にご提案したインテリアスタイルは”北欧×アンティークスタイル”。北欧の丸みのあるデザインやナチュラルな雰囲気は出しつつ、床材や建具のブラウンに近いアンティークを思わせる木目の色を活かしたスタイルです。

リフォームの決定事項に『黄色のクロス』があったので、アクセントカラーはマスタードイエローをチョイスしています💛

 

普段のリビングでの過ごし方として、お子さんたちと一緒に本を読んだりおもちゃで遊んだりして過ごしておられるというお話をお聞きしたので、床に本やおもちゃを広げて遊べるようなスペースづくりを意識しました。

ポイントは大容量の本棚収納、床に近い距離間で過ごせるようにソファーはロータイプ、ファブリックは全体的にナチュラルな雰囲気にするためにベージュがかったナチュラルなホワイトで統一しています。アクセントはクッション(プフというクッションです)の色味でつけました。

また、背の高い本棚は地震の際の転倒防止策も取られた方がいいですよ!というお話もして、しっかりと対策を取っていただいています!

 

LINE_ALBUM_大武様Web掲載用_220821_12

ラグも真っ白だと立体感がなくなりと思ったので、プフのカラーにもなっているグレーの柄の入ったラグを選定しています。

LINE_ALBUM_大武様Web掲載用_220821_11

ご提案したインテリアスタイルにも合うナチュラルなプレーンカーテンとフェイクグリーンも一緒にご提案させていただきました^^

beforeの時と比べてみていかがでしょうか?照明がついていない現地のお写真だったので、明るさの違いはありますが雰囲気的にもご家族で和やかに過ごしていただける明るいお部屋になったのではないかと思っています。

事例紹介Part1いかがでしたか?

今回の記事は、長くなってしまいそうだったので次回も引き続きご紹介させていただこうと思っています!続きはまた次回の私の記事に^^

スピカはたくさんの個人様邸、モデルハウス、法人様のオフィスなどに過去納品させていただいています。もっと事例を見たい!という方はTOPページから事例のページを見てみてください。(または、リンク先にとんでみてくださいね!)

 

本日の投稿はこの辺で失礼しますね!
次回更新もお楽しみに^^/坂本でした。

 

 

その他のコラム

部屋をグレーでコーディネート!おしゃれに見せるテクニックとおすすめ配色を紹介

「お部屋の雰囲気をガラリと変えたいけど、どんな色を使えばいいか迷っている…」そんな悩みをお持ちの方へ。 グレーは、無彩色でありながら、様々な表情を持つ奥深い色です。ホテルのような清潔感、洗練さ…

新築インテリアの色の決め方について解説!色の種類や色選びのポイントとは?

新築のマイホーム、夢が叶ってワクワクする反面、インテリア選びで頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。特に、色の組み合わせは部屋の雰囲気を大きく左右するため、理想のお部屋を実現するには慎重に選…

部屋インテリア配置:狭くても広く見える!家具配置術をマスターしよう

限られたスペースを最大限に活用して、快適でおしゃれな部屋を実現したい。そんな願いを持つ方のために、この記事では、部屋のインテリアにおける家具配置術をご紹介します。家具の配置一つで、部屋の印象は大きく…

絵画をリビングに飾ることことでおしゃれに!絵の選び方と飾り方を紹介!

リビングに絵画を飾ると、空間がぐっとおしゃれになりますよね。でも、どんな絵画を選べばいいのか、どこに飾ればいいのか、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。この記事では、インテリアとアートに感度が高…

インテリアコーディネートのご依頼・ ご相談はこちら