-

知っトク!インテリア用語のカントリースタイルとは?

みなさんこんにちは。インテリアをコーディネートするには様々なスタイルがあるのをご存知でしょうか。
例えばナチュラルやシンプル、レトロ、モダンなどがあり、さらにはアメリカンや北欧スタイルなどの地域ごとのインテリアスタイルもあります。
しかしこれだけたくさんの種類があると、イマイチイメージがつかないことがあると思います。

そこで今回は、インテリアスタイルの一つであるカントリースタイルについてご説明いたします。

 

■カントリースタイルとは?

カントリースタイルとは、主に英語圏のアメリカやイギリス、カナダなどにおける田舎の古い暮らしの様式からヒントを得て、「素朴」「手づくり」「自然」などをキーワードとしたインテリアスタイルです。
素朴で懐かしい雰囲気が魅力的で、ハンドメイドの家具や古着のようなファブリックにより、お部屋がほっと落ち着く温かさに満ちていることが特徴です。

 

■カントリースタイルの種類とその特徴

カントリースタイルは大きく分けて、アメリカン、ブリティッシュ、フレンチの3種類があり、その地域によってスタイルが異なります。

 

・アメリカンカントリー

アメリカンカントリーのルーツはアメリアの開拓時代です。そのため、インテリアの雰囲気は力強く前向きなイメージが特徴です。
また、ヨーロッパ各国のからの移民がそれぞれ持ち込んだインテリアを寄せ集め、さらにネイティブアメリカンの文化も取り入れているためとてもバラエティ豊かです。

このようなお部屋にするには、木の素朴な魅力を生かしたハンドメイドな感じの家具を取り揃えると良いでしょう。
そしてカラーは星条旗を思わせるような明るい色を選び、手作りを感じさせるファブリックや雑貨をそろえると良いでしょう。

 

・ブリティッシュカントリー

ブリティッシュカントリーは格調高いシックなアイテムで演出しましょう。
カジュアルすぎるアメリカンスタイルを好まれない方は、程よい上品さと落ち着いたエレガントさを持つブリティッシュカントリーがおすすめです。

家具はオークやウォールナットなどの木製家具がおすすめで、ずっしりとした重厚感を出すために、家具の脚が短く太いものを選ぶと良いでしょう。

 

・フレンチカントリー

フレンチカントリーは3つの中で一番フェミニンな雰囲気があります。
圧倒的に女性に人気のスタイルです。

基本的にカラーは白やブラウンを取り入れ、ナチュラルテイストをベースにレースやアンティークを飾ってロマンティックさを演出します。
家具は丸みやカーブのあるデザインを選んで柔らかさを演出し、曲線が美しいアイアン飾りを用いることでフレンチさが増します。

 

■まとめ

以上でカントリースタイルについてその種類と特徴について解説いたしました。
これを機にカントリースタイルに興味を抱いた方は、ぜひカントリースタイルを取り入れてみてはいかがでしょうか?

まごころを持って無料相談を受け付けています。

LINE@QR