-

意外と知らない?!家具用語~テーブル・デスク編~

こんにちは~!!先週でしたでしょうか?梅雨入り宣言が発表されましたが…
「梅雨の晴れ間」どころか、毎日めっちゃ晴れまくってますね~(^◇^;)
また、天気予報によると暫くまとまった雨は降らないとのこと。。。
じめじめした梅雨は苦手ですが、ここまで雨が降らない日が続いてしまうとちょっと心配ですね。

さて、前回は「意外と知らない?!家具用語~椅子編~」をテーマにご紹介させていただきましたが、
家具のお勉強☆第2弾☆ということで、今回は~テーブル・デスク編~のご紹介です☆

【 エクステンションテーブル 】
甲板の長さが伸縮できる機能を持ち合わせたテーブルの総称。
片側(または両側)に折れる補助板が付いたバタフライやドロップリーフ。
いずれも持ち上げてテーブル面を広げるタイプですが、この他にも
ドローリーフや甲板収納式など、テーブル面の下から補助板を引き出して
テーブル面を広げるタイプもあります。

【 センターテーブル 】(リビングテーブル)
お部屋の中心、まさにリビングなどに置かれているテーブルやソファの前などに置く
ローテーブルを指すことが一般的になってきています。

【 コンソールテーブル 】
玄関ホールやリビングのアクセント家具(飾り用)としてよく使用されてますね。
壁にくっ付けて置く横長タイプのテーブルなので、花瓶や鏡などを飾るのに適しています。

【 サイドテーブル 】
ソファや椅子、またはベッドの横に置いて使う小さなテーブル。
照明を置いたり、読みかけの本や雑誌などを置いたりと補助用に利用されています。

【 ネストテーブル 】
同じカタチでありながら、サイズ違いのテーブルで入れ子式に収納が可能。
未使用時は1台分のスペースに数台が収まるので省スペース収納や、補助用のテーブルとして活躍。

【 デスク 】(両袖、片袖)
勉強や事務をするための台。書類や文房具などの小物類が収納できる
引出しなどが付いたタイプも多く、片側だけに付いているものを「片袖デスク」
両側に付いてるものは「両袖デスク」と呼ばれています。

【 座卓 】
床座りをして食事をとる時などに使用される、高さも約30~40cmくらいの低いテーブル。
椅子が不要ということもあり、四畳半の和室や比較的せまい部屋でも活躍!!
最近では、和室だけでなく洋室でも使われることが多い。
※ちなみに、脚が折りたためる低いテーブルは「ちゃぶ台」と呼ばれています※

いかがでしたでしょうか??
テーブル・デスクだけでも、こんなに種類があるんですね(*^_^*)
家具の購入に迷われた時など、参考にしていただければ幸いです☆
今回も最後まで、読んでいただきありがとうございました。
http://www.spica-online.com

どうぞ、お気軽にお問い合わせくださいませ☆

住所:〒533-0033 大阪府大阪市東淀川区東中島1-20-12 ユニゾーン新大阪1010( JR新大阪駅東口スグ )
TEL 06-6195-1393
FAX 06-6195-1394
営業時間: 平日 9:00 ~ 18:00
休業日:土日祝日
こちらをクリック!!