-

カフェ風

記事 カフェ風のアイキャッチ画像

こんにちは、昨日ぶりですね

今日は秋らしい季節です。明日からまた雨みたいですね、残念です。

天気が変わりやすくて出かけるのも難しいせすね~

せっかく過ごしやすい温度になってきたのに…

ところで皆さんがはしっかり寝ていますか?夜更かしたら起きるのも大変だし、ずっと眠いです。

それに夢を見るとしっかりと睡眠できていない証拠と母が言っていました。

だからですかね?私眠いんですよ毎日( ´∀` ) 今日はブラックコーヒーと辛すぎるガム持ってきました!

普段コーヒーをミルクティになるぐらい甘くしてるんで慣れてなくて、苦いですね~

下半期の目標はブラックコーヒーを飲めるようになることです…

 

コーヒー = カフェ = カフェ風 ということで今回はカフェ風インテリアについて

オシャレなインテリアで誰もが連想するのがカフェ風だと思います(個人的に)

たまに本屋さんでインテリア関連の本などを買うんですけど結構載ってますね~

可愛らしいカフェ風もあれば、男前インテリアという特集で男性らしいカフェ風インテリアがあったり、カフェ風にも色いろあるんだな~と思いました。

お仕事中スピカで取り扱っているメーカーさんのカタログを見てもカフェ風の家具がたくさんあってかなり興奮します

まだまだ私はインターンなのでインテリアも勉強中ですがこれがあればカフェ風になる! アイテムをご紹介しますね

 

まずはコーヒー豆の袋 麻袋

コーヒー袋

画像の様に壁に掛けるもよし、おかし袋にするのもおしゃれですね!

マットにするのもいいかも! 大坂にあるTOP08というカフェに行ってことがあるのですが、そちらではのれんに使っていて、すごいおしゃれに見えました!

こう考えるとかなりなににでも使えますね

 

続いて リメイクシート(れんが)

レンガシート

これは一気にお部屋の雰囲気変わりますね

これって壁に疵があったりシミがあったりするときも便利です 隠せます(笑)

 

リビングにするのはまだ勇気がでないという方はトイレからやってみてください

トイレがおしゃれだとお家に来たお客さんもすごい!ってなりますよ

 

少し話がずれましたが、カフェ風インテリア 挑戦してみてください

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

本日も最後まで、読んでいただきましてありがとうございます。

家具・インテリアをお探しのお客様おひとりおひとりのお役に立てるよう、数多くの商品を取り揃えております。

 

住所:〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1-23-5 大同生命江坂第二ビル702号
TEL 06-6195-1393
FAX 06-6195-1394
営業時間: 平日 10:00 ~ 18:00
休業日:土日祝日

どうぞ、お気軽にお問い合わせくださいませ~